nuur ヌール

nuur
ヌール

|

  • 設立年 : 1953
  • 創業/拠点 : イタリア

“nuur”(ヌール)はボローニャ近郊のクレバルコーレに1953年創業されたニット工場“ロベルト・コリーナ社”が展開するファクトリーブランド。ブランドは同社の創業者の息子であり、現オーナーのロベルト・コリーナ氏とクリエーターであり、ボローニャでセレクトショップ“BARROW”を経営するアンドレア・バッシ氏による共同プロジェクトとして2005年からスタートしました。

自社の持つもう一つのブランド“ロベルト・コリーナ”のハイエンドラインとして自社工場の持つ巧みな技術を最大限に生かし、上質な糸から生まれる柔らかで心地よい着用感とユニークなアイデアを盛り込み、遊びの効いた美しいシルエットを持つコレクションを展開しています。

ブランド名の“nuur”は英語の“light”にあたるアラビア語を語源とし、提案されるコレクションはクラシックでヘビーな印象を持つジャガード織りを糸や編み地の研究によって軽やかに仕上げることを得意とし、シェイプ、カラー、糸選びなど常に洗練された新しいムードを作り上げています。